材料について

家具に用いられる木質系の素材にはいくつかの種類があり、「無垢材」「突板」「シート」などがあります。
マルキタ家具ではお客様のご要望や、ご予算に応じ様々なご提案をしています。

各材料のメリット・デメリット

  • 無垢材
    重厚感があり高級感がある。
    使い古すほど独特の味わいが出やすいが、表面を削れば新品の状態に戻る。
  • 練り付け化粧板
    天然木を薄くスライスしたもので、無垢材に比べ安価に天然木の風合いを楽しめる。
  • 化粧合板
    単色または木目調の化粧合板 種類がたくさんあり価格も安く手入れが容易である

樹種サンプル

画像をクリックすると拡大して木目や風合いをご覧いただけます。

デザイナー様・設計事務所様・ゼネコン様・店舗関係者様へ マルキタでは、数多くの公共家具・店舗什器を作ってきた実績と多様化するニーズにお応えできる技術があります。業者様からのお問い合わせ承っております。