棚組み立てに向けての仕込み

本日は図面を書いたり、小学校の棚の組み立ての仕込みをしました

可動棚のダボという棚受けの加工をしていたのですが、3000か所以上のボーリング加工&ダボの打ち込み。

手が腱鞘炎になりそうです。(それごときで泣き言を言うな!と叱られそうですが・・・)

まだまだたくさんあるなー・・・

 

それでも一生懸命作った家具が小学生の子供たちに大切に使ってもらうために、愛情を込めてひとつひとつ丁寧に打ち込んでいますよ。

しかし木を触っていると癒されるなー

 

20120725