吊戸棚のステー

昨日は東京で店舗で展示する家具や雑貨の買い付け

雨がすごくて交通機関もマヒして大変でしたよ。

 

吊戸棚のフラップステーを取り付けております。

キャビネットの高さ×扉の重量=パワーファクターという数値が許容範囲に収まってないと扉が優しく閉まらない、扉が上がらない

扉が程よいところで保持しない等クレームの対象になるので、一物件一物件サイズや材料がバラバラなので量りで材料を測り作成します

35d33784ee8b一つ一つその物件の大きさ重さを算定しモックアップを作って動きの確認

この材料たちは近所の子供たちの工作のためにあげるか、冬場の焚物になります(笑)

 

専門メーカーではないのでその都度手間が掛かりますがこの作業がとても重要

カメさんほどの速度での作成ですがじっくり腰を据えて作ります